2018 新年 あけましておめでとうございます

 昨年からブログをはじめて、読んでいただいておられる方もいらっしゃって

ありがとうございます、励みになります。

 今年は私用で色々とありあまり更新ができませんがよろしく願いいたします。

 

 今年の投資に関しては米国の利上げと中間選挙が目玉かと思っています、それに伴っ

て、欧州や新興国がどのような影響を受けるか気になるところです。

 

 昨年から公益株、米国債ETFを購入して下落に備えていこうと思っていますが、

債券投資はアナリストからはあまり評判がよくなくマイナスリターンの記事もあり

ましたが年齢も考えて債券(レイダリオのポートフォリオ)や公益株を増やしたい

と思っています。

 

 それでは、本年もよろしくお願いいたします。

 

f:id:AKSTN:20180101111248p:plain

 

割り切ること (-。-)y-゜゜゜

米国の評判は悪い。

しかし、経済はまあいい (-。-)y-゜゜゜

オバマケアは縮小  いい制度だったのに・・・・

税制改革は富裕層に有利

 

なんだかな・・・・

 

ここで投資するには割り切ることが自分には必要。

 

清濁併せ飲まないと投資はできない。

米国 税制改革報道 (-。-)y-゜゜゜ 色々記事がある、何が真実か? 祝賀ムード消えたウォール街・企業・勝ち組セクター

米国 税制改革報道 (-。-)y-゜゜゜ こんな記事がある、何が真実か?

米国の税制改革法案は様々な報道がある。

 

・株が上がる。

 セクターで差がある。 

 上がらない、パフォーマンスは低くなる。

・国民には減税になる。

 消費が伸びて、経済が活発になる。

 廃止される優遇制度があるから結果的には負担が増える。

オバマケア義務化廃止で無保険者が増える。

 はたして、本当はどうなるんだろうか?

 これから見えてくるのか?

jp.reuters.com

 

www.bloomberg.co.jp

 

www.bloomberg.co.jp

 

jp.reuters.com

 

jp.reuters.com

 

jp.reuters.com

米国税制改革 報道  (-。-)y-゜゜゜

www.bloomberg.co.jp

 

www.bloomberg.co.jp

 

実際にどの様に影響を受けるか???

来年秋の中間選挙共和党は負けるんじゃないかと今は思う。

そうなると弾劾か?注意しておこう。

覚書

 

 

 

2018に向けて  1、自分(50代)の方向 仕事も忙しい (´・ω・`)

1、自分の方向 50代 (´・ω・`)

 

もう50代、仕事も忙しくであまり機動的に動けない。

投資以外にも時間を割く必要が出てきた。

そういうわけで保守的な下落に強いポートフォリオにしたい。

 

①コア・サテライト戦略にする。

②株と逆の動きをする債券ETFを増やしていく。EDV、GVLT、CVLT

③下落に強い株を入れる。電力や水等のライフラインに関する株。

 配当も良いので金融を含み、下落に弱が配当がいいPFFに代わりうるか??

④その年度ごとのオーバーウェイト・アンダーウエィトをアナリストの意見を参考に

 取り入れる(サテライト)。

 

 アメリカ部さんのブログを見ると、自分の視野の狭さがわかった。

 ただ、水資源は興味はあるけど配当が少ないのが・・ん~悩ましいところだけど、

国内の企業だから当分は法人税減税の恩恵をうけるかもしれない・・どうなんだろう。

 

PFFとXLU

f:id:AKSTN:20171210220858p:plain

電力・エネルギー株  グーグルファイナンス・ベータ版

f:id:AKSTN:20171210213846p:plain

f:id:AKSTN:20171210215121p:plain

水資源 株  グーグルファイナンス・ベータ版

f:id:AKSTN:20171210215533p:plain

f:id:AKSTN:20171210215830p:plain

(-。-)y-゜゜゜分散はやっぱ大切だ。

トランプは安全や安定、安心が人の暮らしを豊かにすることを知らないのだろうか?

トランプは安全や安定が人の暮らしを豊かにすることを知らないのだろうか?

 

この人は頭が悪いのだろうか?

それとも病んでいるのだろうか?

この人が大統領に居る時期は永遠ではないが米国に傷を残す様な気がする。

仮に再選される様なことがあれば、少なくとも自分にとって米国の魅力は地に落ちる。

 

確かに経済は重要だけどそれだけではない。

 

投資カテゴリーとしての希望は、この人が一時の大統領であったということを、数年後

に思い出すことができれば幸いだ。

志しを亡くし金だけ追う様になったら、米国経済も打撃を受けるんじゃないだろうか?

 

素人なので各社の見通し1、バンガード、JPモルガン (-。-)y-゜゜゜

もう12月 投資会社の2018予想が出始めたので見つけたら残しておく。

焦らずに考えよう。

 

まずはバンガード

https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/investment-resources/VEMO2018-summary-JP.pdf

 

それからJP・モルガン アセットマネッジメンント

www.jpmorganasset.co.jp